女性 仕草 心理 髪 触る 態度

女性が髪を触る仕草や態度に隠されている心理とは

スポンサーリンク

今回は女性が髪を触る仕草や態度に隠されている心理とは?というテーマについて話していこうと思います。

男性は自信の感情をストレートに態度や言動に表す傾向が強いのですが、女性は感情を隠す事が非常に上手なので態度や言動に表れにくいと言う特徴を持っています。
女性は人に合わすと言う能力が男性よりも優れている為に本音を隠しながら上手く人間関係を築いていくのです。
しかしコミュニケーションを行う中で女性が無意識に行う仕草を注意深く観察してみるとその深層心理を知る事が出来る様になります。
女性の多くがやりがちな仕草に髪を触ると言う動作がありますが、この動作を注意深く観察する事で今良い心理状態であるのか、悪い心理状態であるのかを推測する事が可能となります。
すると女性の感情を仕草から推測する事で自身に好意的であるのか、ないのかと言う事も知る事が出来る様になります。
スポンサーリンク

髪を触る仕草で多いのが前髪を手直しすると言うものですが、これは綺麗な自分を見てもらいたいと言う心理からくるものであり時に緊張している、恥ずかしいと言う感情を含む場合もあります。
そして大きく後ろにかきあげる動作と言うのは綺麗な自分を見て欲しいと言う心理からくる動作でもあり、男性へ対するアピールだとも考えられます。
そしてこの様な動作が見られた場合表情を良く観察してみると良いでしょう。
人は好意を持つ人に対して頻繁に目線を送りますから目を見つめてコミュニケーションを行うのは真剣になっている証拠です。
髪を触りながら目線がこっちを向いていると言う場合には好意的であるサインでもあります。
しかし逆に目線が合わない、うつむいていると言う場合には退屈である、つまらないと言った感情を隠す為に髪を触っている事も考えられます。
以上、女性が髪を触る仕草や態度に隠されている心理とは?についてでした。
スポンサーリンク