男性 照れる 仕草

男性が照れるときの仕草

スポンサーリンク

今回は男性が照れるときの仕草というテーマについて話していこうと思います。

女性からみた場合、男性の行動や考えがよくわからない、という方は多いでしょう。
男性は女性に比べ、自分の考えを直接素直に表現するということが苦手なため女性同士で会話する場合と、男性を含んで会話する場合では、自分の気持ちの伝わりやすさが全く異なります。
しかし、男性は相手に自分の考えをうまく伝えることができない分、無意識のうちに行動に表れていることがあります。
これらを踏まえ、行動をよく観察していると、本音や心理状況がある程度予測できるようになります。
その中で、一番わかりやすい行動として例に挙げられるのが照れるときに取る仕草があります。
これは女性も会話の中で相手の反応を確認する上でとても重要な情報源となります。
スポンサーリンク

照れる仕草として、よく目にするものを3点ほど紹介しますと、まず1点目は、視線を相手から外すというものです。
ある意味定番というべきものですが、恥ずかしい何かをしたときにこれをやる可能性はとても高いです。
2点目は、グループで会話をしているときなどに、ちょっとしたことなのにオーバーリアクションで突っ込んでくることです。
これは、単純に興味を引くためということもありますが、照れ隠しの一反だとも取れます。
3点目は、女性が身に着けているものや他の女性の彼氏などを褒めまくるなどの行動があります。
これは、女性のことを褒めることで、自分の印象を良くしようという考えがあるからです。
男性というのは、思ったよりはるかにわかりやすい部分があるのです。
もし気になる方がいれば、こうした仕草を見せていないか注意してみてみましょう。
以上、男性が照れるときの仕草についてでした。
スポンサーリンク