押してダメなら 恋愛 駆け引き

押してダメなら引いてみるという恋愛の駆け引きの方法

スポンサーリンク

今回は押してダメなら引いてみるという恋愛の駆け引きの方法というテーマについて話していこうと思います。

恋愛を成就させるにはいくつかのコツがあります。
その中でも、上級テクニックといえる「押してダメなら引いてみる」という駆け引きの方法があります。
好きな人ができたとき起こす行動といえば、相手に自分のことを積極的にアピールする人が多いと思います。
あの手この手で好きな人に近づいて、自分のことを印象付けるのも恋愛成就において有効な手段だといえます。
ですが、一通りアピールができたと思ったら好きな人に近づきたい気持ちをぐっと抑えて引いてみるというのがとても効果的です。
開かない戸も押してダメなら引いてみるというのが鉄則ですが、恋愛においても同じです。
急にアピールをされなくなった相手は「あれ。
どうしたんだろう。
」という気持ちになり、逆に興味を持つようになります。
スポンサーリンク

相手が自分に興味を持ってくれるようになれば、あとは簡単です。
再びアピールを開始したり場合によっては相手からのアピールを待つのもいいです。
がつがついくようなことは止めて、流れに身を任せるような方向で進めます。
しかし、あまりあからさまにこのような行動をとると相手に計算高く思われてしまう可能性があるのでほどほどにしておくことが大切です。
さらに、あまりに引きすぎてしまうと相手も自分に興味がないんだと勘違いしてしまいマイナス方向に動いてしまう可能性もあります。
いかに自然体でうまくこれを実践できるかが大きな鍵となってきます。
それゆえ、恋愛においての駆け引きはとても高度なテクニックなのです。
相手と状況をよく見極めて、場合によっては押しまた場合によっては引くといった駆け引き上手になるのが恋愛成就への近道といえます。
以上、押してダメなら引いてみるという恋愛の駆け引きの方法についてでした。
スポンサーリンク