既婚男性 好意 行動

既婚男性の好意はどのような行動に現われる?

スポンサーリンク

今回は既婚男性の好意はどのような行動に現われる?というテーマで話していこうと思います。
気持ちが態度や行動に表れるとよく言いますが、特に恋愛ではそれが顕著に表れます。
既婚の男性であっても好意があれば、それは態度や行動に表れます。
わかりやすいものでいえば、メールに表れやすいです。
複数ではなく二人で会おうとしてくる場合があります。
家に繋がる一昔の電話とは違い、直接相手とコンタクトできるため、二人で会う約束を取り付けるのにはもってこいのツールになります。
たとえ仕事上だとしても、結婚している場合は異性と二人きりで食事に行くことはあまりないですし、誰に見られているかもわかりません。
会社の人にみられて変な噂をたてられても困りますよね。
しかし、二人だけで会おうとしてくるとしたら、好意があることはほぼ間違いないといっていいでしょう。

スポンサーリンク

他にも仕草や行動をみれば好意があるか見分けることができます。
その一つとして、ボディータッチがあります。
ボディータッチが多い人は明らかに好意があるといっていいでしょう。
嫌いに人にボディータッチをすることはまず考えられません。
結婚をしているということは、周囲からの視線も当然変わってきます。
それなのに身体に触れてくるということは好意があるといっていいでしょう。
他には視線も重要な判断基準になります。
既婚男性でも好意がある人には優しい視線を送ります。
好意があればあるだけ視線を送ります。
なので必然的に目が合う回数が多くなります。

目が会う回数が多いということはあなたに好意がある可能性が高いのです。
以上、既婚男性の好意はどのような行動に現われる?でした。

スポンサーリンク