好意を持たれている サイン 女性

女性に好意を持たれているサインとは?

スポンサーリンク

今回は女性に好意を持たれているサインとは?というテーマで話していこうと思います。
女性に好意を持たれているサインとは一体どんなサインなのでしょうか?みていきましょう。
あなたは学校や職場で気になっていたり、興味がある女性はいませんか?
その人は自分のことをどう思っているのだろう?と疑問に思うことありますよね?
今回はそんな人に向けて、女性に好意を持たれているサインの話をしていきます。
一つ目、『あなたの事をやたら知りたがる』です。
これはイメージしやすいと思うのですが、好きな人の事を色々と知りたくなりますよね。
たとえば、仕事や趣味、休日は何してるのか?血液型、好きな食べ物、昔なにやってた?
とか色々ありますね。
女性は特に話し好きな人も多いので好きな人には色々と質問します。
特に好きなタイプを聞いてきた場合、高い確率で脈ありの可能性があります。
しかし、友達に彼氏を作ってあげたくて、『この人合うかな〜』とリサーチをしている可能性もありますので、その場合は勘違いしないようにしましょう。

スポンサーリンク

二つ目は、『話を合わせてくれる』です。
女性は特に好きな人と話をしていると、相手の仕草や口調をマネすることがあります。
これはほとんどの場合無意識でやっていますが、ごく稀に意識的にやっている人もいます。
しかしこれをやるということは好意があることは間違いありません。
これはミラーリングといって、好きな人の動作を真似る行為です。
あと、自分はあまり興味が無くても、相手に合わせることがあります。
たとえば本です。
自分はあまり興味がないけど、好きな人が勧めてくれたし、読めば共通の話題にもなるから読む人もいます。
私もその1人でした(笑)。
最初は苦痛でしたが、徐々に好きになっていきました、その本がジョジョなだけに←
三つ目に、『相談される』です。
女性は気を許している人や好意をもっている人には自分の悩みを打ち明ける傾向があります。
そして相談した相手の事をより好きになってしまう習性があります。
相手も相談をすることで、お互い好意が高まり、恋愛感情に発展するケースも珍しくありません。
相談をされた時はチャンスだと思い、真剣に誠実に話を聞いてあげましょう。
男性は会話に解決を求めますが、女性は共感を求めます。

なので、あなたの考えや正解をアドバイスするより、『そうだよね〜、そうだと思う。』などと共感をしてあげてください。
これがポイントです。
以上、女性に好意を持たれているサインとは?についてでした。

スポンサーリンク