好きな人 好意を持たれている サイン

好きな人に好意を持たれているサインとは?

スポンサーリンク

今回は好きな人に好意を持たれているサインとは?というテーマで話していこうと思います。
好きな人に好意を持たれているサインとは一体どんなサインなのでしょうか?みていきましょう。
あなたは今好きな人がいますか?恋をしていますか?
そんな人は、相手が自分の事をどう思っているのか気になりますよね?
多くの場合、学校や職場が同じなので、告白しても失敗してしまった時は後々のことを考えてしまいますよね、、
今回はそんなあなたに、好きな人に好意を持たれているサインをいくつか紹介していきたいと思います。
それでは早速はじめましょう。
一つは『あなたのプライベートなことをやたらと聞いてくる』です。
学校や職場などで、あなたのプライベートな話をやたら聞いてくる人いませんか?
相手は意識してか無意識かはわかりませんが、プライベートな話、たとえば現在お付き合いをしている人はいるのか?休日は何をしているのか?どんな趣味をもっているのか?
このようなことを聞いてくるでしょう。
女性は話を合わせるために、色々と質問をしますが、男性はあまり気がない相手に対しては、そういった質問はしてきません。
なので、プライベートな話をしてきたら、好意や脈ありの可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

次に『リアクションがデカい』です。
特に女性だと分かりやすいのですが、リアクションがデカいと好意がある可能性が高いです。
好きな人のいうことは、何でも楽しいので、自然とリアクションが大きくなってしまうのです。
普段から、気になる人のリアクションをチェックしてみてください。
自分だけ大きかったら、好意があるかもしれません。
最後に『頻繁に連絡がくる』です。
たとえば、メールやLINE、電話です。
たいした用事もないのにあなたに連絡をとってくる人は、あなたに好意がある可能性が高いです。
しかし、中には好かれたい思いが強い人や、キープできる人を探していたり、寂しさを紛らわしているだけの可能性の人もいますので注意が必要です。
あなたも好きなら連絡を返しましょう。
そして、連絡をとって、相手の気持ちを確かめましょう。
以上、好きな人に好意を持たれているサインとは?についてでした。

スポンサーリンク