男 視線 好意

男は視線から好意がわかる?

スポンサーリンク

今回は男は視線から好意がわかる?というテーマで話していこうと思います。
男は視線から好意がわかるのでしょうか?みていきましょう。
あなたは男性が自分のことをどう思っているのか気になりませんか?
特にその相手が自分の気になる人、好きな人の場合には相手に好意があるのかないのか?は今後の二人の関係にも大きく作用する要素でもあると思います。
男は自分の本心や本音を表に出さないことが多いというか伝えるのが下手なのでだそうとしない人が多いです。
なので、そういったことが特な女性からしたらわかりづらいなとか、なんで言わないんだろうと思うかもしれませんね。
女性は本音を言葉に変換して伝える能力が高いですが、男性はその能力が女性に比べて低いので、あまり言葉にして本音を伝えることをしないのです。
しかし男性は本音を言葉にしない代わりに、無意識に行動に現われやすいのです。
なので、行動を観察していれば、ある程度の相手の本音や好意も見えてきたりします。

スポンサーリンク

視線や目線というのは無意識で動いていることが多く、目を観察することで相手の好意を見抜くことが出来るのです。
たとえば、あなたのことを見つめてきたら、それは好意がある証拠です。
あなたのことを見つめてくるということは好意がある可能性があります。
しかし、見つめてくるとしても、他の理由もあります。
不審な人にも見つめることがあります。
見つめるというよりも凝視しているといった方が近いかもしれません。
怪訝な顔をして見つめてきた場合はあなたのことを不審に思っている可能性が高いです。
あとはチラチラみたり、目をそらされる場合も、あなたに好意がある可能性が高いです。
中にはずっとみることが恥ずかしいと思って、ずっとみれない人もいるのです。
好きな気持ちがバレないかひやひやしている人もいます。
以上のように、視線を合わせてくる人、チラチラ見てくる人、視線をそらす人は好意がある可能性が高いでしょう。
以上、男は視線から好意がわかる?についてでした。

スポンサーリンク